学資保険を決めるポイント

学資保険は、子供の将来の教育資金のために、決められた保険料を支い
満期時(15歳満期、18歳満期など)に満期保険金が受け取れる保険の事。

もし、加入者の親にもしもの事があった場合、
それ以降の保険料は支払わなくてもいい。
と言うシステムになっているものもあります。
子どもに入院や万が一の事に保険料が支払われるものもあります。

ですので、もしいくつかの保険会社で学資保険を悩んでいる場合は、
値段だけではなく、そう言った条件を見てみるとよいでしょう。

そう言った保障の条件がしっかりしている学資保険は
返戻率が100%を下回ります。
もし、自分自身が生命保険しっかり入っているし、
うちの市は、子どもは中学生まで医療費無料だし。
なんて条件が合えば、
シンプルな学資保険でいいかもしれません。

イロイロ考えだしたら、
本当に決めるのが大変になってきますが、
最後はあなたの、
「ここ、いいな!!」
と思える保険です。
あなたにとっての条件が揃えば、その保険でいいと思います。

私は深く吟味もせずに、有名どころの学資保険に加入しましたが・・・。